2019-10-06
カテゴリトップ>録音/P.A.>マイクプリアンプ
PreSonus x Anthony DeMaria ADL 700
【 スタジオクオリティ向上計画 】
【 RECORDING EFFECTOR 】
【送料無料】
1チャンネル・ハイボルテージ真空管チャンネル・ストリップ

秀逸のハイエンド・サウンドと優れた適応性が、最上位モデルのこの真空管チャンネル・ストリップの特長。

ADL 700は、数々の賞に輝いた高品位プリアンプ、カスタムデザインのFETコンプレッサー、カスタム4バンド・セミパラメトリックEQを統合したチャンネル・ストリップです。

PreSonusの高品位チャンネル・ストリップであるADL 700は、10Hzから45kHzまでの広範な周波数レスポンスを誇り、ハイエンド機器に相応しい機能を全て備え、PreSonusならではの優れたコストパフォーマンスをも両立しています。

■Anthony DeMaria Labsとベテラン・エンジニアのロバート・クリール氏とのコラボレート
■トランジスター、レジスター、コンデンサーのみで構成されたプリアンプ回路
■CineMag社製の入力トランス
■ニッケル/アイアン・コアの大型出力トランス

<ユーザーのニーズに応えて誕生>
ADL 700は、ユーザーのニーズに応えて誕生した製品。
世界的な真空管回路デザイナーAnthony DeMaria Labs(ADL)がデザインしたPreSonusのハイエンド2チャンネル真空管マイク・プリアンプであるADL 600は、チャック・エインレイ、ジミー・ダグラス、マーク・マンシーナ、デメトリック・コリンズ、ヴィクター・ウッテンなど、トップ・アーティスト、エンジニア、プロデューサーから熱い支持を得ており、そのADL 600のサウンドに優れたコンプレッサーとEQを搭載したシングル・チャンネルかつチャンネル・ストリップでもある次期製品を望む声が殺到しました。

この声を形にするべく、PreSonusの人気アナログ回路であるXMAXプリアンプなどを開発してきたベテラン・エンジニアのロバート・クリール氏にデザインを依頼。
ロバート・クリール氏、そしてAnthony DeMaria Labsとのコラボレートにより誕生したADL 700チャンネル・ストリップは、正にPreSonusとユーザ−の思いを形にした究極の製品なのです。

<ADL 700に込められたエッセンス>
ADL 700は、クラスAのディスクリート・デザイン、6922真空管を2基、12AT7真空管を1基、計3基の真空管を搭載。
そして、±300Vのパワー・レースで動作することで最大限のヘッドルームと極めて優れたサウンドを提供します。
さらに、デュアルトランス・デザインにより、超低ノイズと最大限のコモンモード・リジェクションを実現。
その結果、存在感と温かみがあり、スムーズでクリアなサウンドを提供する、超低ノイズの真空管プリアンプが誕生したのです。

<最大限のフレキシビリティ>
極めて高いサウンド・クオリティに加え、ADL 700プリアンプはその操作性と柔軟性でも特別な存在です。

ADLシリーズには独自の優れた機能が数々実装されています。入出力には、トランス・バランスXLRマイク入力、トランス・バランスXLRライン入力、1/4" TSインストゥルメント入力、トランス・バランスXLR出力が搭載。
入力ソース選択スイッチでは、シグナル・ソースを常時接続し任意のソースを選択することができ、選択した入力をシグナル・チェーン内でパッチングし、他の2つの入力を完全にバイパスすることも可能です。

プリアンプでは、マイク入力インピーダンスを1500Ω、900Ω、300Ω、150Ωの4タイプから選ぶことが可能です。
マイク入力インピーダンスを調整することで微妙なカラーリングやフィルタリングの効果を生みだし、EQを使用せずに幅広い音色を得ることも可能です。

ADL 700では、可変のマイク入力ゲインを提供しており、35dBのゲインを5dB単位で提供する軍用グレードの8段階ロータリー・スイッチを採用しています。
さらに、トリム・ポテンショメーター(±30dB)では、ADL 700入力の最終プリアンプ段に微調整を加えるも可能です。

ADL 700の出力段には、可変アッテネーターにより±10dBのトリム調整が可能で、どのような用途であっても最適なゲインを得ることができます。

<タイトなスクイーズ>
ADL 700のFET(Field-Effect Transistor:電界効果トランジスター)コンプレッサー・セクションでは、完全可変のアタック、リリース、スレッショルド、レシオ、メイクアップ・ゲイン、バイパスの各コントロールを搭載(コンプレッション・カーブはソフトニー)。
ADL 700を2台使用しコンプレッサーをステレオ・リンクさせれば、より正確なステレオ・イメージングを実現できます。

ADL 700に搭載されているものと同じFETベースのコンプレッサーは、トランジスターを使用して三極管の動作とサウンドをエミュレートします。
このタイプのコンプレッサーは、同価格帯のチャンネル・ストリップに搭載されている他タイプのコンプレッサーと比較して、一般的にアタックタイムが高速で優れた信頼性を提供します。

<カスタム・デザインのEQ>
ADL 700の4バンド・セミパラメトリックEQ(ローバンドとハイバンドはシェルビングとピークの間で切替可能)セクションは、音楽性を考慮しプリアンプとコンプレッサーに合わせてカスタム・デザインされています。
分離フィルターと最適化されたバンド毎のQを組み合わせ、不快なアーチファクトの出ない絶妙なシグナル・シェイピングを提供でき、全バンドにゲイン(±16dB)と周波数コントロールがあり、オーバーラップ周波数範囲および固定Q(0.55)を設定可能です。

<どちらが先?>
シグナル・チェーン内でコンプレッサーをEQの前段に置くのか後段に置くのか。コンプレッサーをEQの前に置くと、コンプレッサーの設定を変更せずともEQ設定に大きな変化を加えることができます。
しかし、EQをコンプレッサーの前に置くと、周波数帯域をよりよくコントロールでき、より自然なレスポンスが得られます。

ADL 700の[EQ>Comp]スイッチを使用すれば、用途に合わせていつでもシグナル・フローを柔軟に選択でき、両方の利点を活用できます。

また、フロントパネル・スイッチを使用すれば、コンプレッサーとEQを個別にバイパスすることも可能です。

<その他も充実>
ADL 700には、耐久性に優れた軍用グレードの+48Vファンタム電源、極性反転、20dBパッドに加え、-12dB/オクターブのハイパスフィルターの周波数のスレッショルドは20Hz、40Hz、80Hz、200Hzに設定または完全にオフにすることができ、ルームノイズや低周波ノイズのコントロールにも最適です。
メーターにも抜かりはありません。素早いレスポンスの8セグメントLEDメーターは、高速のトランジエントやピークを正確に検出。
大型でバックライト付のデュアルモード・アナログVUメータリングにより、出力とゲインリダクションのレベルのモニタリングが可能です。
-6dBスイッチは、ホットソース・シグナルでの使用向けにメーターをオフセットでき、マスター・レベル・コントロールは出力全体を-80〜+6dBの範囲で調整します。

<ペアでさらに活用>
ADL 700は、1台でも、2台をペアにしても利用可能。2台のコンプレッサー・セクションをステレオ・リンクすることも可能で、スレッショルド・コントロールをST位置まで反時計回りに回すと内蔵コンプレッサー・コントロールがバイパスされ、コンプレッションは2台目のADL 700へのステレオ・リンク接続を介して外部コントロールされます。

広範な機能セット、超低ノイズ(-100dB S/N比)、73dBゲイン、10Hz〜45kHzの周波数レスポンス、優れたサウンドを提供するADL 700は、レコーディング・エンジニアやミュージシャンにとって最高のクリエイティブ・ツールです。

<入出力>
●アンバランス1/4" インストゥルメント入力1系統(フロントパネル)
●トランス・バランスXLRライン入力1系統
●トランス・バランスXLRマイク入力1系統
●トランス・バランスXLRライン出力1系統

<真空管プリアンプ>
●ハイボルテージ真空管クラスAデュアルトランス・デザイン、12AT7 x1基、6922x2基の真空管を採用
●入力ソース選択スイッチ
●可変マイク入力インピーダンス(150Ω、300Ω、900Ω、1,500Ω)
●8段階ゲイン・スイッチ
●最終段の可変トリム・コントロール

< 完全可変FETコンプレッサー>
●アタック、リリース、スレッショルド、レシオ、メイクアップ・ゲイン
●バイパス・スイッチ
●ステレオ・リンク

<4バンド、セミパラメトリックEQ、バイパス>
●2ピーク・ミッドバンド
●ピーク/シェルビング切替可能なハイ/ローバンド
●オーバーラップ周波数
●固定Q(0.55)
●切替可能なプリ/ポスト・コンプレッサー
●バイパス・スイッチ

<メーター、コントロール、その他の機能>
●超低ノイズ(-100dB S/N比)、高ゲイン(>73dB)
●デュアルモード・アナログVUメータリング(出力およびゲイン・リダクション)
●-6dBメーターオフセット・スイッチ(ホット・シグナルのメータリング用)
●可変ハイパス・フィルター(20、40、80、200Hz)
●48Vファンタム電源
●極性反転スイッチ
●-20dBパッド

<サイズ>
●2U、19"ラックマウント可能、頑丈なスチール・シャーシ
●標準IECコネクター付内部電源
●シャーシ・アース・コネクター(グランド・リフト)

<入力インピーダンス>
●マイク:選択可能、150/300/900/1500Ω
●バランス・ライン:2kΩ
●インストゥルメント:1MΩ

<最大入力レベル>
●マイク(1500Ω、+20dBパッドアウト):+10dBu
●マイク(1500Ω、+20dBパッドイン):+30dBu
●バランス・ライン:+30dBu
●インストゥルメント:+20dBu

<ゲイン幅>
●マイク(1500Ω、+20dBパッド・アウト): +6dB〜+70dB
●バランス・ライン:-20dB〜+40dB
●インストゥルメント:-20dB〜+40dB

<パフォーマンス>
●ノイズフロア(全入力、最小ゲイン):-95dBu(A特性)
●マイク入力換算ノイズ(EIN):-123dBu(A特性)
●周波数特性10Hz〜45kHz、±1dB
●最大出力レベル:+28dBu(@ 0.5%THD+N)
●出力インピーダンス:50Ω
●真空管(チャンネル毎):(1)12AT7A、(2)6922

<EQ>
●タイプ:二次シェルビング・フィルター
●Q:0.55
●ローバンド(ローパスまたはバンドパス):20Hz〜250Hz、±16dB
●ローミッドバンド:160Hz〜2kHz、±16dB
●ハイミッドバンド:800Hz〜8kHz、±16dB
●ハイバンド(ハイパスまたはバンドパス):2kHz〜20kHz、±16dB

<コンプレッサー>
●スレッショルド幅:-20dBu〜+30dBu
●レシオ:1:1〜4:1
●アタックタイム:高速(0.5ms)〜低速(10ms)
●リリース・タイム:高速(30ms)〜低速(500ms)
●カーブ・タイプ:ソフトニー

<電源>
●内部供給、標準IECコネクター:110/115または230VAC/100W

<その他>
●サイズ:2Uラック・マウント
●外寸:88.9H x 431.8D x 482.6W mm
●質量:10.32kg

【即納可能】【あす楽】表記の商品以外は基本的にお取り寄せになります。

メーカー在庫依存商品はお取り寄せでも翌日出荷が可能です。
(但:メーカー在庫品・平日メーカー受注時間内)
※商品状態をリアルタイムに反映できない場合がございます。
売り切れの際はご了承ください。


1チャンネル・ハイボルテージ真空管チャンネル・ストリップ、PreSonus x Anthony DeMaria ADL 700


1チャンネル・ハイボルテージ真空管チャンネル・ストリップ、PreSonus x Anthony DeMaria ADL 700
価格
240,000円 (税込259,200 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取寄せメーカー在庫有時は1〜3日以内発送
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

「プラント」「建築設備」「一般産業」